FC2ブログ

あるみんの適当ブログ

アニメやゲーム、声優が好きなその辺にいる人。のろのろやります。旅/ラーメン/アニメ/声優/イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[Steam]「Gremlins,Inc.」の遊び方、ルール[ボードゲーム]

fasdadaa.jpg

結構楽しい。販売ページはこちら→https://store.steampowered.com/app/369990/Gremlins_Inc/



みなさんこんばんは。あるみほいるです。

今回のボードゲーム解説は第二弾で、第一弾はこちらのルール解説を行いました。

[ボードゲーム]十二季節の魔法使いのルール[seasons]
http://arumihoiru23.blog.fc2.com/blog-entry-606.html



前回とは違い、BGAではなくSteamにて販売されているゲーム紹介のため有料ゲームであることへのご理解をお願い致します。

販売ページはこちら→https://store.steampowered.com/app/369990/Gremlins_Inc/

というわけでさっそくルールの説明をしていきましょう。



まず新規ゲームのルール理解への抵抗感を弱めてもらう為に似ゲームとして挙げさせてもらうのがみなさんご存知

marioas.jpg

マリオパーティです。

マリオパーティの大まかなルールとして



ダイスを振って止まった(通過した)マスでの効果を受け、ターン終了時にミニゲームで競い合い

お金を稼ぎながら、時にはカード(アイテム)を使用しながらボード上に存在するスター地点へ向かいスターを獲得する。

ゲーム終了時スター所持数の多いプレイヤーが勝利。




と簡単に説明するとこのようなゲームですが、これが分かっていれば

「Gremlins,Inc.」のボードの見方と勝利条件の理解は問題ないのでどんどん進みましょう(o・∇・o)



ボードそれぞれの意味

とりあえず実際プレイしてみましょう。

・・・と言いたいところですが、ルールを知りたい方が大半だと思うので

実際のターンの流れと共に解説していきます。

記事のトップに張ったこちらを使って解説していきます。

fasdadaa.jpg


左のキャラクター部分がプレイヤー。現在2名が対戦しています。最大6名まで参加可能です。

中央部分がボード全体です。プレイヤーの分身がボードに存在しています。

そして右側のカードが所持手札となります。

これが移動手段となるダイスであると同時に、試合結果に影響を及ぼす効果を持つカードとなる重要なものです。



ターンの流れを見ながら説明する前に画面すべてを説明してしまいます。

別途画像を用意しているので簡単に読んじゃってください(o・∇・o)



プレイヤー画面

gaswadasdws.jpg

G:所持金額です。
:票です。選挙時に必要となる他、これを必要とするカードもある無視できない資源です。
串っぽいやつ:悪意です。この悪意の数だけマイナス(ワイロ)が増加する他
不幸イベントやカード効果の的になりやすい上受ける効果も高いことがほとんどで良いことがありません。
プラス:収入です。収入マスを通った時にもらえる額です。上げればそれだけ増加します。
マイナス:ワイロです。マイナスマスで取られる他、警察へ渡すワイロもこの額です。
歯車の中の数字:スコアです。ゲーム終了時最も高いプレイヤーが勝利します。マリパでいうところのスター。


マス(全7種)

masume.jpg

止まることで効果を発揮するマスもあれば通るだけで発生するマスも存在します。

通過するだけで発生するマスは「収入、ワイロ、不幸」の3種ですが、これらはピッタリ止まると効果が2倍となります。

ピッタリ止まるのは収入マスだけを心がけましょう。

また、書かれている通り知事となると「警察、ワイロ」の効果を受けません。

知事についてはゲームの流れで詳しく解説しますので、今は

知事やるやん

程度の認識で大丈夫です。



ロケーション(全11種)

4rokeasa.jpg
4roke.jpg
4rokesasa.jpg

ボード上に一つしか存在しない家の形をしたマス(=ロケーション)。マップ上で光っている位置に存在しています。

止まった時それぞれ効果を発揮しますが、これらは通常のマスとは違い

マス数が超過して本来通り過ぎる場合でも止まることが可能です。優しい。

また、刑務所は逮捕された際に向かう特別な場所で、カードの効果や不幸を除き、マスを進む上で向かうことはできません。



アクションカード(全157種)

流石に157種すべて乗っけるわけにはいかないので、今回は所持しているカードを参考に効果を説明します。

akushgona.jpg

手札6枚の中から2枚抜粋しました。

左上:ダイス目がそのまま進むことになるマスです。

上部歯車マーク:カード使用したときに得られる効果です。実際のゲームではマウスオンすることで効果を見ることができます。

緑歯車の場合、破壊されない限り効果を永続で発揮します。

右上:このカードを使用する際にかかるコストです。「リサイクラー」は300G必要ですが

「魔法の装飾品」はコストがかかりません。

名称上部にある資源:使用した際に得られる資源です。それぞれ「スコア4」、「スコア1」を得ます。

名称左のマーク:使用指定箇所です。つまりこのマークのある場所へ到着しない限り使用することができません。



特殊なカードもここに乗せちゃいます。

特殊は特殊ですが、アクションカードに含まれるので入手に特殊な条件等はなく、普通に手に入ります。

fdaaqwfrf.jpg

名称が青いカードを「秘密カード」、赤いカードを「犯罪カード」と呼びます。

通常カードと比較すると強力なカードが多いですが、これらは何かしらで所持していることがバレると破棄されてしまいます。

相手に見られるのは勿論自分から公開することになっても破棄されます。

また、「犯罪カード」は破棄されるだけではなく「逮捕」され問答無用で「刑務所」送りとなります。

所謂ハイリスクハイリターンカードです。扱いには気を付けましょう。

また、「禁輸品」のダイス目をよく見ると「+-」がくっついてるのが見えますが、これはダイスとして使用する際

何かしらの効果が付与される、という表示なので確認してみましょう。





さて、大体が理解できたところで実際のゲームの流れを見ていきましょう。

1:マリガン

fawdeasdaw.jpg

初期手札は6枚で不要カードを一度交換できます。

自キャラクターから遠い場所のロケーションを条件とするカードや

しばらく使えなさそうな高コストをマリガンします。



2:カードを捨てて動く

fasdadaa.jpg

マップ上の矢印に従った方向へ動くことができます。基本は反時計周りです。

1マス進むためにリサイクラーを選択した場合、

行き先をクリックし→リサイクラーを廃棄して→新しいカードを共有デッキから引きます。

そうです。

アクションカードには2つの使い方があるんです。

指定されたマス・ロケーションへ向かいコストを支払って効果を発動する

または

ボード上を動くためのマスとして使う

どちらかです。

どちらも廃棄されることに変わりありませんが、どちらに使うかで戦況は大きく変わります。



また、ゲームが始まるマリガン時

コストが高くて使えないから交換しよ

なんて思ったカードでも実はダイス目が6なんて場合があるので、残すのもありです。

弱いカードや使えないカードを移動に使い、強いカードや使えるカードをどんどん使っていきましょう。



3:止まったマスやロケーション

移動した後は必ずいずれかのマスかロケーションに停止しているはずですが、発動順があります。

1:敵と同じマス(ロケーションは発動しない)に停止した場合、「プレイヤー争い」が発生します。

2:停止したマスやロケーションでの発動するカードがある場合、それを使用します。

3:停止したマスやロケーションの効果が発動します。



プレイヤー争い

所持金を上限に同時にお金を出し合います。より多くのお金を出したプレイヤーが勝者となりお金を失います。

敗北したプレイヤーはお金は失いませんが、「刑務所」行きとなります。

「刑務所」は基本的に出るまでの数ターン動けない上

図を見れば分かる通り出ても不幸マス(通るだけで不幸が確定)が待っています。

お金がない時は他プレイヤーに襲われないように逃げましょう。

fasdasdsaaw.jpg





2:カードを捨てて動く3:止まったマスやロケーション

これを自分と相手でひたすら繰り返してスコアを稼いでいきます。

ゲームの終わる条件はいくつかありますが

20スコア先取、40ラウンド勝負、と色々ありますが、結局スコア勝負であることが変わりないためスコアを稼いでいきましょう。



最後にもう一つ「選挙」について説明して終わります。

選挙

20ラウンド終了毎に選挙が行われます。

gaswadasdws.jpg

この時に「票」が関係しますが、同時に「悪意」も関係してきます。

選挙は最も票を持つものが当選しますが、その前に悪意の最も低いものへボーナスとして票が3票入ってから

選挙が行われます。低いものが複数いる場合該当者全てが3票受け取ります。

選挙時票が同数の場合、悪意の少ないものが当選します。それも同数の場合はランダムとなります。



こうして選挙を制すと「知事」となります。

知事となると

・スコア1点を受け取る

・ワイロマスでワイロを払わない

・警察マス無効

・他のプレイヤーが払ったワイロを「悪意1受け取ることでワイロを受け取る」ことができる(任意)。

とかなり強力なので、狙えそうなら狙ってみましょう。



大まかな説明は以上です(o・∇・o)れっつぷれい!



ちょこっとカードを紹介してお別れ。

waanaa.jpg



50Gの支払いと悪意1もらうだけで対象を問答無用で逮捕するえげつないカード。

このゲームでは逮捕を回避する術が存在しないので、リードしているプレイヤーに使おう。



mikkokusa.jpg

密告

悪意が高ければ高いほど大損害を受ける。

ちなみに足りない場合逮捕とあるが、勿論お金も没収される。



adsfaadd.jpg

終末時計

コストは高いが、得られるポイントが高く長引けば長引くほど強力。ロマン。



aasdasdasf.jpg

アドラゲロンからの頼み事

多くのカードがお金をコストにスコアを稼ぐ中、悪意を4受けるもののノーコストで「スコア6、G200」と

流石の犯罪カード。

ただし、指定されているロケーションへの到達が厳しい。
















プレイしてまだ3日程度なので、抜けがあるかもしれませんがご愛敬。

みんなもグレムリン、しよう!(o・∇・o)
スポンサーサイト
[ 2018/10/12 20:00 ] 今日の一日 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

あるみほいる

Author:あるみほいる
生息地:東京都
ニコ生:http://com.nicovideo.jp/
community/co1211053
ツイッター:https://twitter.com/arumihoiru23

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。